• Workstation Pro 12.x/14.x or Workstation Player 12.x/14x → Workstation Pro 15 アップグレード ライセンス

    • ライセンス
    • 24,500円
VMware Workstation Pro は、これまでと同様、技術担当者の日々の業務に役立つ革新的な機能を提供します。 Windows 10 の最新リリースや高性能な仮想マシンをサポートするほか、ユーザー インターフェイスも強化されているため、シームレスかつ直観的で接続性の高い業務環境を実現します。

【主な機能】
・同じ PC 上で複数のオペレーティング システムを同時に実行
・制限付きの仮想マシンと期限付き仮想マシンの作成
・仮想タブレット センサー (加速度計、ジャイロスコープ、コンパスなど) のサポート
・ゲスト OS とホスト OS を幅広くサポート
・Windows 10 の最新リリースに対応
・VMware Workstation Pro をサーバーとして実行し、仮想マシンを共有
・VMware のインフラストラクチャ全体で仮想マシンの移動と利用が容易


【システム要件】
2011 年以降にリリースされたプロセッサーを搭載するシステムがサポート対象です。ただし、次を除きます。
・2011 年の Bonnell マイクロアーキテクチャをベースとした Intel Atom プロセッサー (例:Atom Z670/Z650、Atom N570)
・2012 年の Saltwell マイクロアーキテクチャをベースとした Intel Atom プロセッサー (例:Atom S1200、Atom D2700/D2500、Atom N2800/N2600)
・Llano および Bobcat マイクロアーキテクチャをベースとした AMD プロセッサー (例:開発コード名 「Hondo」、「Ontario」、「Zacate」、「Llano」)

また、次のプロセッサーもサポート対象です。
・2010 年の Westmere マイクロアーキテクチャをベースとした Intel プロセッサー (例:Xeon 5600、Xeon 3600、Core i7-970、Core i7-980、Core i7-990)
・3 GHz 以上の CPU
・2 GB 以上のメモリ (推奨 4 GB 以上)

サポート対象のホスト OS およびゲスト OS については、VMware の互換性ガイド
(https://www.vmware.com/resources/compatibility/search.php?deviceCategory=software)を参照してください。


【オペレーティングシステムの要件】
最新のオペレーティング システム サポートについては、VMware の互換性ガイド(https://kb.vmware.com/kb/2137583)を参照してください。VMware Workstation 15 Pro を実行するには、64 ビットのプロセッサーと 64 ビットのホスト OS が必要です。

【納品物について】
・ライセンス証書(シリアルキー)を封書にてお送り致します。
・ソフトウェアはwebよりダウンロード頂けます。
・CDメディア及び製本マニュアルはありません。

【注意事項】
・要申請書
・Windows/Linux共通
・日本語版/英語版共通(言語はホストOSによって自動選択)

【標準納期】
  ご注文確定・ご入金確認から1週間程度

見積もり・注文

PageTop